用途に応じた消火器選びのコツ vol.2

こんにちは! 防災キングショップブログ担当のsatsukiです。

以前「用途に応じた消火器選びのコツ vol.1」のなかで「家庭用として簡便なエアゾールタイプのものもある」とご紹介しましたが、今日は防災キングでも人気のエアゾールタイプの消火器をご紹介します。

ユニバーサルデザイン消火具「CASSO」(キャッソ)

「CASSO」(キャッソ)

消火器メーカー、ハツタが年齢、性別、体格などに限らず「より多くの人が使いやすい」をテーマに、何度もモニターによるフィールドテストを繰り返したこだわりの一品、ユニバーサルデザイン消火具「CASSO」(キャッソ)。

手の小さな女性でも握りやすく、力もそれほど入れなくていいのでラクに使えます。暗闇の中で光る蓄光グリップや、鳥の頭のようなユニークな形も特徴のひとつ。おもに天ぷら油などの初期消火に向いているので、キッチン周りにおいてもじゃまになりません。
しかし、薬剤を放射する時間はたったの約16秒。消火能力の高い薬剤が入っているとはいえ、残念ながらこのCASSOを使う事態が生じた時は、念のため消防(119番)を呼ぶことをおすすめします。

家の広さにあった消火器はもちろん別途用意した方が賢明ですが、すばやく消火作業に入れるプラスアルファの戦力としてはぴったりですね。